▲TOPへ戻る

【Nikon Z6Ⅱ vs Z7Ⅱ】買うならどっち?

NIKON Z6II Z7II
目次

    はじめに

    これからNikonのミラーレス、 しかもフルサイズを買おうとしている方へ。 Z6ⅡとZ7Ⅱは、発売日、サイズ、重量 は共に同じです。もちろん、価格は違います。
    では、 Z6ⅡとZ7Ⅱの、どちらを買ったらいいか、比較検討したいと思います。 それぞれの特徴、 ご自身の撮影の目的に合わせて検討してみてください。

    基本スペックの比較

    基本スペックは以下の通り。
    他にもいろいろありますが、特に違っているところを赤い字に してあります。

    基本仕様
    Z6Ⅱ Z7Ⅱ
    撮像素子 フルサイズ
    35.9mm×23.9mm
    CMOS
    フルサイズ
    35.9mm×23.9mm
    CMOS
    有効画素数 2450万画素 4575万画素
    撮影感度 標準:ISO100~51200 標準:ISO64~25600
    連写撮影 高速連続撮影:約5.5コマ/秒
    高速連続撮影(拡張):約14コマ/秒
    高速連続撮影:約5.5コマ/秒
    高速連続撮影(拡張):約10コマ/秒
    液晶モニター 3.2型(インチ)
    210万ドット
    3.2型(インチ)
    210万ドット
    可動式モニタ チルト式液晶
    スロット ダブルスロット
    XQDカード・CFexpressカードTypeB/SDカード
    ダブルスロット
    XQDカード・CFexpressカードTypeB/SDカード
    AFセンサー測距点 273点
    (静止画モード、撮像範囲FX、シングルポイントAF時)
    493点(静止画モード、撮像範囲FX、シングルポイントAF時)
    重量 約705g(バッテリー、メモリーカードを含む)
    約615g(本体のみ)
    約705g(バッテリー、メモリーカードを含む)
    約615g(本体のみ)
    その他
    防塵・防滴
    手振れ補正
    ゴミ取り機構
    USB充電
    4K対応
    価格 244,907円(2024年1月現在) 359,800円(2024年1月現在)

    Z6Ⅱのおススメポイント

    価格が安い!

    2024年1月の値段で、 Z6Ⅱが244,907円Z7Ⅱが359,800円で、 12万弱の差がある。 12万円あれば、Z24-120㎜などのレンズが1本購入できる。

    高感度が強い

    Z7Ⅱの方が画素数は大きい が、大きいということは1画素当たりの 受け取れる光の量は少なくなる。 つまり、画素数の少ないZ6Ⅱの方が高感度に強い。 室内等の暗い場所での撮影Z6Ⅱの方が優れている。

    連写速度

    拡張を使わなければ5.5コマ/秒共に同じだが、 拡張を使えばZ6Ⅱが14コマ/秒Z7Ⅱが10コマ/秒。 拡張を使うとフリッカー軽減撮影ができなくなる。 蛍光灯など室内での撮影では、ノーマルモードを使う方がよいが、 屋外ならば、拡張を使っても問題はない。 もし屋外で連写が必要ならば、Z6Ⅱの方が優れている。

    画像1枚の容量が少ない

    14bit圧縮RAWのファイルサイズを比較すると、 Z6Ⅱが約26.4MBZ7Ⅱが47.3MB2倍近くファイルサイズが異なる。

    容量が大きいということは、それだけ大きいSSDが必要になり、 保管が容易ではない

    Z7Ⅱのおススメポイント

    画素数が大きい

    画素数が多いということは、トリミングした時にも、 鮮明でシャープな画像になる。

    野鳥撮影など撮影後にトリミングする機会が多い人、 ポスターなど大きくプリントしたい人には、 Z7Ⅱがおススメ。

    フォーカスポイントが多い

    Z7Ⅱはフォーカスポイントが多いため、 より正確に被写体をとらえることができる。 特に運動会で、 数人いる中で、自分の子どもにフォーカスしたい時は Z7Ⅱがおススメ。

    動画撮影

    4K UHD 60p、50p撮影時にも [FX]フォーマット で記録できる Z7Ⅱがおススメ。 Z6Ⅱでは、[DX]フォーマットになってしまう。 [FX]フォーマットは、 [DX]フォーマットより広角に撮ることが可能

    まとめ

    Nikon Z6ⅡとZ7Ⅱの特徴を紹介しました。 Z6Ⅱは、価格、高感度等に優れており、 Z7Ⅱは、画素数、フォーカスポイントに優れていました。

    撮影条件等により、どちらが優れているとは言えません。 メリットがデメリットなったり、またその逆もあり得ます。

    1. Z6Ⅱのおススメポイント
      1. 価格が安い!
      2. 高感度が強い
      3. 連写速度
      4. 画像1枚の容量が少ない
    2. Z7Ⅱのおススメポイント
      1. 画素数が大きい
      2. フォーカスポイントが多い
      3. 動画撮影

    こんな記事も読まれています。

    profile

    カメラ好きなガオ

    ニコン派。持ってるカメラはニコンd3400とnikon1のJ5。入門機だけど十分いい写真が取れます。